×

CATEGORY

HOME»  就労継続支援A型事業所Farm Agricola(ファームアグリコラ)

就労継続支援A型事業所
Farm Agricola(ファームアグリコラ)

Farm Agricola(ファームアグリコラ)がめざすもの

Agricola(アグリコラ)がめざすもの

Farm Agricola(ファームアグリコラ)は農業を通じて障がい者就労を支援します。農業と福祉が支え合うことで生まれる相互支援関係を活用し、地域に根差した活動に取り組み続けます。利用される方が、「農」を通じて自分自身に、そして消費者の皆様に誇れるような商品を提供できるよう支援します。利用される方とともに「農」を通じて、育てる楽しみ、働く楽しみを感じながら、社会的・経済的自立ができるよう支援します。

Agricola(アグリコラ)に込められた想い

Agricola(アグリコラ)に込められた想い

Agricola(アグリコラ)には二つの意味が込められています。Agricola(アグリコラ)とはラテン語で「百姓」を意味します。本来「百姓」は一人でいくつもの仕事をこなすことを指します。しかし、一人ひとりが力を合わせることで「百姓」ができあがっていくのも楽しいと思うのです。そして、もうひとつの意味は「アグリ」、つまり「農」と福祉やデザイン、企業、芸術などが「コラボレート」していくことを大切にしていきたいという想いが込められています。

利用者平均賃金(平成30年)

4月 59,427円(税込)
5月 59,987円(税込)
6月 80,730円(税込)
7月 69,954円(税込)
8月 75,748円(税込)
9月 72,742円(税込)

~農業と福祉の支え合い~

都会では見つけられないものが、
ここ当別にはあります。

『自分に農業なんてできるかしら』と思っていませんか?

『自分に農業なんてできるかしら』と思っていませんか?

心配はありません。
あなたにぴったりの仕事は必ずあります。
パソコンが得意な方にも単純作業が好きな方にも、そしてもちろん、女性の方にもマッチした仕事を見つけられます。
それこそが、農業の魅力なのです。

さぁ、一緒に安心・安全な野菜を作り、にわとりを育てましょう

さぁ、一緒に安心・安全な野菜を作り、
にわとりを育てましょう

農薬・化学肥料は一切使わない、安全で安心な野菜を育てます。
農薬や化学肥料を一切使用せず、安心して口にできる作物を昔ながらの方法で育てることを大切にしています。

農業だからこそ、当別だからこそできること じっくり、ゆっくり、育てながら、ともに歩める仲間を募集しています

農業だからこそ、当別だからこそできること
じっくり、ゆっくり、育てながら、ともに歩める仲間を募集しています

自然に近い方法で育てた自然卵を採ります。
自然に近い方法とは、鶏をケージ内で飼うのではなく、平飼いで育て、自家配合飼料と青草をたくさん与え、薬剤を一切使用せずになるべく自然に近い状態で鶏を飼うということです。

経験豊富な看護師が2名常駐しています。福祉のみならず、医療面でもあなたをサポートいたします。

経験豊富な看護師が2名常駐しています。
福祉のみならず、医療面でもあなたをサポートいたします。

たとえば・・・
処方してもらった薬が合わない気がしているが、医師にはなかなか言いにくい。最近糖尿病と言われたが生活面でどのようなことに気を付けたらいいかわからないなどの医療面での不安や困りごとに対して的確にサポートいたします。

看護師 略歴
水野 智大 小樽市立高等看護学院卒
小樽第二病院(脳神経外科)
医療法人社団大藏会札幌佐藤病院
水野 香おり 浦河赤十字看護専門学校卒
浦河赤十字病院精神科病棟
医療法人社団五稜会病院

CATEGORY

CONTENTS

お問い合わせ

Farm Agricola(ファームアグリコラ)への
ご質問、商品の業務用卸に関するお問い合わせは
お気軽にお申し付けください。

TEL 0133-27-5551
FAX 0133-27-5552

【定休日】土曜日、日曜日、祝日
【営業時間】9:00~17:00

メールでのお問い合わせはこちら